日中間の海をまたいだ活動をしながら交流とビジネスを創出するためのWEBサイト
メルマガ登録はこちら
様々な中国情報を発信中!

vol.20 前置詞「給」【中国語100本動画 須磨みのりのブレチャイな!】

700_523_burechina
 
クリスマスイブまであと1週間切りましたね!メリークリスマス!はい、まだ早いですね。本炭です。

今回学ぶ「給」ですが、参考書で独学すると「モノをあげる」というニュアンスで覚えてしまう方も多いと思います。かくいう私もそんな感じでした。なので中国に住む前は、「モノをあげる」なんてケチな自分には関係のないシチュエーションだから、この単語は大して使う機会がないだろうとナメてました。

ところがどっこい。

この単語ほど、想定以上に使ったのは他にないかもしれません。電話するとき、メール送る時、物の所有権の移動だけでなくちょっと荷物を持ってあげるとき、意見を言う時、などなど。贈り物なんかは「送」で覚えてたのですが、現地に行くと

「送给你礼物」

みたいな。給があってもなくても意味通じるのですが、わざわざ入れるケースの多いこと多いこと。しかも慣れてくると、なんか「給」入れた方が言い回し的にカッコいいんじゃ?と調子に乗り始めて、入れていい時にはガンガン「ゲイゲイ」言ってましたね。うーんなつかしい。

というわけで、皆様は私のように単純に「モノをあげる」という覚え方はしないでくださいよ。まあ、みのりんの動画を見ればそんな心配はご無用ですね!

 

それではブレチャイナ!第20回、今回は前置詞「給」です。

動画はコチラから↓


※冒頭音楽の音量にご注意ください

 

 

【プロフィール】

【須磨みのり】

出身地:長野県、現在は、大阪に居住。
趣味: →Pia-no-jaC← ONE PIECE 落語 自然が大好き。

IMG_1474
【主な活動】

大学を卒業後、会社員の夫の駐在で中国語の勉強を再開。中国瀋陽に5年間滞在。滞在中に日中合弁企業で通訳の世界を知る。

帰国後、通訳養成学校に通い、フリーランスで10年間法廷通訳、医療通訳、レセプションの通訳、各種翻訳など多くの実績を積み、その経験を生かして現在は、通訳学校、専門学校、企業研修などで中国語講師をし、一流ホテル、大手企業官公庁など初級者から上級者まで幅広く教えている。

10年以上前から、地域に住む外国人の言葉のサポートボランティアや日本語教室ボランティアでも活動中。

 

 

中国人観光客対応もこれで安心、
日中間ビジネス、インバウンド展開成功に向けて通勤時間にスマホで中国語マスター!

「中国語文法100本動画 須磨みのりのブレチャイな!」

次回の配信予定は12月22日火曜日朝8時です。

とせんばの次の配信が待ちきれない!須磨みのりさんから直々のメッセージが欲しい!と言う方はブレちゃいな!メールマガジンへの購読(無料です!)をお申し込みください。

お申し込みはコチラから!

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です